桜花 賞。 凪的電脳賽馬−桜花賞

【競馬 桜花賞】複勝とワイドだけで帯は取れるのか⁉️得意のパドック相馬眼と馬券で爆勝⁉️最終のぽんにいはやっぱ激熱 編‼️(第1話)

桜花 賞

キリツクバです。 00 112 2018 110. この圧勝劇は、実況を担当した関西テレビの杉本清アナウンサーの「後ろからはなんにも来ない」という名調子とともに、今も語り草となっている。 母は2014年フィルベルトレレナ大賞典-亜G1の勝ち馬。 それでいて4F50秒割れ、ラスト1F12秒1の好タイムを悠々と叩くのだからたいしたもの。 馬格に乏しい馬の単狙いは避けたいところだ。 7 466 +2 12 7 13 牝3 55. 日本中央競馬会. 3連単63万馬券のジューンSをはじめ帯封、高配当連発! このキャンペーン情報の他に無料予想が毎週土日4鞍配信されます。 5 第38回 1978年4月9日 阪神 1600m 牝3 1:36. 新馬戦勝ち後は、サウジアラビアRC2着、阪神JF3着にチューリップ賞2着となかなか2勝目が挙がらないが、堅実な成績。

次の

JRA桜花賞、大波乱演出する“3頭の穴馬”…武豊vsルメールだけじゃない!注目ポイント

桜花 賞

この馬なりに順調なのかもしれないが、大きな上積みまではどうか。 (索引番号:10071)• とはいえ、当初の予定が狂ってしまったのも事実。 第50回(1990年)の勝ち馬、第53回(1993年)の勝ち馬は、繁殖にあがってからも優秀な産駒を輩出し、G1ホースの母となった。 フィリーズレビュー【1-0-2-41】• 芦毛【0-0-1-10】• 増減無【3-1-0-17】• 8 1992. そうすれば、脚を使ってくれるので。 の戦局悪化による中断を経て、戦後の1947年からは名称を「桜花賞」に変更してで施行。 有力馬では マルターズディオサが田辺騎手を予定しています。

次の

【競馬 桜花賞】複勝とワイドだけで帯は取れるのか⁉️得意のパドック相馬眼と馬券で爆勝⁉️最終のぽんにいはやっぱ激熱 編‼️(第1話)

桜花 賞

75 109 2004 105. 『』第1回〜第55回• 0 1 3. 3 2011. 8 クビ 224. 速い上がりを使える馬が強いためディープインパクトなどのサンデーサイレンス系種牡馬が得意としています。 阪神芝1600m外は大外枠が特に悪いということはないのだが、過去5年「逃げ馬で8枠に入った馬」の勝率は9. もう1頭は、今年のレース(2月8日)を快勝したデアリングタクト(牝3歳)だ。 457• デアリングタクトはキャリア2戦の非ノーザン、初の阪神マイルは大きく割引きですが、前走ではエーポスなど実力馬を一蹴。 好仕上がり。 ウオッカより、コンマ1秒速い。 3 52. 5 36. - 日本中央競馬会、2015年4月13日閲覧• 8 424 -6 13 8 16 牝3 55. 伝える私たちもそうした異様さばかりをつい強調してしまうが、レースそのものは素晴らしかった。

次の

2020年 桜花賞 JRA

桜花 賞

00 111 2002 106. 3 55. 4 12. 父サンデー系に対しては母父ノーザンダンサーが好相性ですが、デピュティミニスター系だけはルージュバックやアドマイヤミヤビなど人気馬もいる割に成績は振るいません。 2月の的中実績が公開されていますが、 重賞では11戦10勝・収支は1400万と驚愕の数字。 1 1:39. 7 12. 前走時より若干の良化を感じる時計。 09 阪 神 芝1600m GI 1. また、KAIBAはレシステンシアが入った8枠を嫌ったのもある。 最上位にはを推す。

次の

2020年 桜花賞 JRA

桜花 賞

8 12 41. 桜花賞ではゴチャつく内枠より、外の方が良い傾向です。 7 アタマ 10-09 38. 109• 7(第79回優勝馬グランアレグリア) レーティング [ ] 競走馬の強さを数値化したものをレーティングと呼ぶ。 0 栗 482 -6 1. 6 1:37. ただ、実戦に行ったら、芝の走りがすごくよくて。 ルメール) 7着 フィオリキアリ(牝3 藤井勘一郎) 8着 マルターズディオサ(牝3 田辺裕信) 9着 エーポス(牝3 岩田康誠) 10着 リアアメリア(牝3 川田将雅) 11着 チェーンオブラブ(牝3 石橋脩) 12着 マジックキャッスル(牝3 浜中俊) 13着 ケープコッド(牝3 岩田望来) 14着 インターミッション(牝3 石川裕紀人) 15着 ヒルノマリブ(牝3 北村友一) 16着 ウーマンズハート(牝3 藤岡康太) 17着 ナイントゥファイブ(牝3 松田大作) 18着 ヤマカツマーメイド(牝3 池添謙一)• 7 一杯 追い切り評価 【C】 最終時計平凡・・ 要らないでしょう・・ 〇クラヴァシュドール Mデムーロ 栗CW良 51. 10 阪 神 芝1600m GI 1. 1 25. 1926• 前走着順データ 着順 着度数 勝率 複勝率 1着 2-4-3-34 4. 8 藤田宗平 第28回 1968年4月14日 阪神 1600m 牝3 1:37. 5 馬なり 追い切り評価【C】 最終馬なり好時計も・・ 特別良化は感じない・・ 〇サンクテュエール ルメール 美坂良 54. それで、その初陣にも注目して見ていたのですが、その勝ち方がちょっとすごかった。 ダンジグ系【1-0-0-11】• 4 40. 4 8 37. 阪神競馬場が改修されて直線距離が延びてからは鮮烈な追い込み勝ちも見られるようになり、第69回(2009年)の、第74回(2014年)の、第76回(2016年)のらが、目の覚めるような直線一気を決めて先頭でゴール板を駆け抜けている。 青鹿毛【0-0-1-7】 所属データ 所属 着度数 勝率 複勝率 美浦 3-0-3-42 6. 8 土曜日の阪神芝のレース結果、過去の桜花賞の結果をもとに、馬場や血統のバイアスを考察していきます。 最後、捕らえるまではわかりませんでしたが、交わしてくれという気持ちでした。

次の

【桜花賞】現場で広まる“デアリングタクト最強説” 松山弘平騎手が語る手応え

桜花 賞

乗り替わり【3-2-2-39】 騎手別ではルメール騎手が 2-0-2-1 、岩田騎手が 2-0-1-4 、池添騎手が 1-2-0-2。 5番手以下【5-6-5-70】 前走上がり3F• 着地ポイントが安定しないため、時計ほどのキレは感じなかった反面、力強い蹴り込みでしぶとく脚を伸ばしており、自身の長所は出せている印象。 前走チューリップ賞• 03 桜花賞 阪 神 芝1600m 1. 2 クビ 8. 〇エーポス 岩田康 栗坂良 51. 1 1:37. 8 1987. 阪神JF 2着 、桜花賞 3着 、オークス 3着 とG1で惜しい競馬が続いていましたが、秋華賞 京都競馬場芝2000m内回り では、馬体重が20キロ増えて心身ともに多く成長していました。 2 12. 3コーナーで手応えが怪しくなりました」 17着 ナイントゥファイブ(松田大作騎手) 「馬場ですね。 - 日本中央競馬会、2015年4月13日閲覧• 75 110 2011 107. 12番人気ながら3着に激走したセイウンヴィーナスも 道中4番手から粘り込んだ馬でした! そんな馬場の中、 4角で後方2番手の大外を回ってきたのがマジックキャッスル! これには正直この馬の馬券を買っていた私も 「終わった... 0 8 24. しまいをしっかり追われ、マズマズの伸びを示した。 (索引番号:09071)• 〇ヤマカツマーメイド 池添 栗坂良 52. 12 阪 神 芝1600m GI 1. (索引番号:09071)• 151• 最後の最後まで必死で、最後までわからなかったですけど、なんとか交わしてくれという気持ちでした」とコメント。 2歳女王はレシステンシアでしたが3歳女王はどの馬に!昨年末に同舞台のG1阪神JF 指数上位4頭で3連単8万超えの的中。

次の

桜花賞2020予想 鉄板穴馬データを公開!過去10年でなんと勝率100%!出走予定馬/過去データ

桜花 賞

13 2020年. 8 6 37. 前走時より若干の良化を感じる時計。 3 諏訪佐市 小杉咲枝 第22回 1962年4月1日 阪神 1600m 牝3 1:38. 中山競馬場・芝1800mで施行。 7 1:37. 2 1:37. 6 416 0 4 6 11 牝3 55. 11 桜花賞 阪 神 芝1600m 1. 反面、首のアクションが悪く、躍動感という点ではイマイチ。 強いの一言でした。 中盤までは折り合いをつけるのにひと苦労。

次の

競馬

桜花 賞

5 2006. 9 第32回 1972年5月21日 阪神 1600m 牝3 1:37. 0 9 35. 1 田原成貴 第48回 1988年4月10日 阪神 1600m 牝3 1:34. 偶数枠【2-1-2-56】• 154• 0 13 171. ゲートが開いた。 併走遅れを喫したものの、相手と馬体を離していたため、実質的には単走の類。 が、それは掛かり気味の走りを制御するためだけではなく、外を塞いでいた馬たちを先に行かせ、自分が外に出る準備をしていたからでもあった。 道中バランスを崩すシーンもあったが、全体的に見れば適度に力が抜けて安定した走り。 日本中央競馬会. しかし当時の格付け表記が国際基準を満たしていなかったため国内限定の格付けとされ、日本がパートI国に昇格した2007年から2009年は「JpnI」に表記を変更。 9 2012. シンザン記念【1-0-0-0】• デムーロ騎手) 「良い脚を使ってくれましたが、まだ子供で、最後までビビりながら走っていました。

次の